お役立ちコラム

2018.10.08

安い電動はなぜ壊れる? そもそも違法車両。

安い電動はなぜ壊れる? そもそも違法車両。

 

電話やメールでお問い合わせがよく来ます。「通販で3万円で買った電動自転車が充電できなくなった」「1回目は充電できたけど2回目充電できなくなった」とか。

買ったところに聞いてみたらどうですか?と聞くと「連絡が取れない」というのが多いようです。しかも有名な通販サイトで買ってもです。連絡が取れないというのは、販売した方が粗悪なものだとわかって売っているということだと思います。

そして中古をネットオークションで買った場合。出品する方はもう使えないものでも捨てるなら部品取りで使ってもらえばいいと出品しているかもしれません。オークションは自分が買う値段を決めているわけですから高くても文句は言えません。

中古を買った方が防犯登録をしてほしいとご来店されました。「これはいくらで買われたんですか?」と聞くと8万円だと言われました。8万円は高いなと思いましたが「バッテリーもダメだったのでバッテリーも新しいのを買った」そうです。バッテリー代を足すと新型の新車の一番いいのが買えます。

普通に使うものなら8万円台で新車が買えます。モーターもバッテリーも今は3年保証がついています。中古を買うのはちゃんとしたもので安くないなら新車を買ったほうが安く済みます。

お役立ちコラム